製造業に強い阪和労働法務事務所へようこそ

阪和労働法務事務所の

桂田真輝(かつらだ まさてる)です。

 

岸和田市在住。地元岸和田市の製造業をはじめ事業者さまの労働に関するお悩みを解決しております。

製造業で営業、総務、社長室と20年間勤めた経験を活かして、人事面から会社の成長をサポートし、労働問題など会社経営の重要課題を一緒に解決いたします。

当事務所は職員2名を加え、助成金申請や給与計算業務、外国人対応も行っております。


▽ 阪和労働法務事務所の特徴

▼ フットワークが軽く、わかりやすく伝えることを心掛けている

メールや文書といった言葉の抑揚やニュアンスが伝わらないことにより相手に不快感や要らぬ心配を与えぬよう、相談者様・依頼者様の時間の許す限りできるだけメールや文書だけでなく、お電話や面談といった形でご説明、ご理解いただくことを重視しています。

 

精神衛生を損ねては高いパフォーマンスを発揮できませんから、要らぬストレスや心配は抱えぬように気持ちよく経営に専念していただきたいです。

 

岸和田市および大阪の製造業、経営者さまのすぐに話したい、会いたいに迅速に対応させていただきます。

▼ もっとも重要な「人材」採用に強い

岸和田の会社の未来を担う人材を継続して採用する「採用の仕組化」を徹底的に行います。

 

ツール作成、母集団形成、興味を引き付ける・維持する、あなたは特別と感じてもらう仕掛けづくりを行います。

 

4名の採用予定で800名を集める仕組みとは...

 

前職では年間100人超の面接を行っておりました。そこで得た採用のポイントを伝授いたします。

例えば、面接前の一次試験で求職者を見抜けます。

また惹きつけることもできるのです。

 

そして中小企業に多い知名度の問題については、その低い理由を伝

                                え、安心してもらうだけで応募は増えます。

 

人手不足に加え、今はネットで容易に比較できる時代です。大企業と同じことをして興味を持ってくれると思いますか?

仕組み化することで採用は大幅に改善されます。どうしたら良い人材を採ることが出来るのかを徹底サポートいたします。

 

 

 

▼ご相談事例

人材派遣会社 A様

【ご相談内容】

年金事務所から社会保険の調査で来所するよう通知が来たがどのように対処すればいいかわからない、またその日時は都合が悪く対処の仕方がわからない。

突然送られてくる年金事務所からの調査にびっくりされてご相談がありました。

システム開発会社 B様

【ご相談内容】

自分(社長さん)の年金請求の書類が何度も届くがどうしていいかわからない。

よくあるご相談です。

 

 

 

製造業 サッシ製造 c様

【ご相談内容】

労災で休んでいる社員がリハビリ出勤するが労災からの給付はどうなるの?

 

これは労災により休業補償給付を受けている社員を抱える社長さんからのご相談です。



ご相談やご質問はお気軽にお問い合わせ下さい!

 

素人回答のネット情報による放置や対応は大変危険です。

 

気になることは、専門家におまかせ下さい!

 

☎ 06-7177-9763

営業時間:9:00〜18:00(定休日:日・祝)

24時間受け付けお問い合わせフォームはこちら

 

〒540-0024

大阪市中央区南新町1-4-9 谷四昭和ビル309

→谷町線または中央線 『 谷町四丁目 』駅 4番出口から徒歩 4分

 

〒596-0825

大阪府岸和田市土生町9-9-4